数ある記事の中からご覧いただきありがとうございます(^^♪ 

片付け×家計の整理アドバイザーのmeeです。




その1ではダイレクトメールやEメールについて
その2では人の悪口について
お伝えしました。


よろしければ前回記事もお読みください。

(関連記事)
日々の生活の中で生じるノイズを排除する(その1)
わたしの暮らし方


日々の生活の中で生じるノイズを排除する(その2)
わたしの暮らし方






大事なものを大事にするために、大事でないものを「減らす」
大事なものに集中するために、大事でないものを「減らす」

「ぼくたちにもうモノは必要ない」佐々木 典士

毎日、様々な情報が入ってきます。
そんな「ノイズ」を取り除くと、「大事なもの」に集中できそうです。



最後に

3)仕事などで生じる不満



633a024e0b2ac33cfc38c7c48df64d0a_s

仕事などで生じる不満の大半は人間関係。
特に部下や上司との仕事の進め方の違い、考え方の違い、ということが多いのではないでしょうか。


あれ?と思ったら、臆せず勇気をもって、
  • 疑問や不満が生じた瞬間に相手に
  • その場で確認する
ことが重要だと思っています。


不満に思う気持ちにフタをすることで不満が蓄積したり、
事態が正しく捉えられず自己犠牲的に考えてしまったりしがち
です。



その場で確認してみると
自分が認識している内容と相手が伝えたことが異なっていたりして、
なーーんだ、そういうことか、、、
早とちりだったな、と思うことが過去結構ありました。


当然立場的に言えない相手もいるかと思います。
そんな時は自分の直属の上司やその件で影響力のある人などになるべく早めに伝えるようにしています。


怒りの感情を表に出さず、淡々と事実を述べて確認する、
こちらの要求を伝えるというのが大事かなと思います。


言いにくいからという理由で問題を放置し、
後から悪口や不満を別の相手に言うのは、
第三者から見るとやるべきことを放棄しているように見えてしまいます




「2回以上、起業して成功している人たちのセオリー」↓の中でも、起業家の柴田陽さんがこんな印象的なことを書いています。

2回以上、起業して成功している人たちのセオリー (アスキー新書)
博報堂ブランドデザイン
アスキー・メディアワークス
2013-08-10



ちょっとひいたところから動かそうとするのは甘えだと思う


不満だと思うことを自ら解消しにいく「努力」をすることで
日々の「ノイズ」から解放されるのではないでしょうか。






にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ
にほんブログ村
にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け
にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し