数ある記事の中からお読みいただきありがとうございます(^-^

マネーフォワードを使い始めたのは
2016年から。


それまでは

1年の家計は元旦にあり
わたしの暮らし方

で書きましたが、
Excelで独自の様式で管理していました。


全ての支出を記録したいけれど、
家計簿に記入するのは大変、
1週間まとめてっていうけれど、

まとめてやらなきゃ、と思うと義務になってやりたくなくなる。


何かいい方法はないか?
と探しているときに



マネーフォワードに出会いました。


mf


マネーフォワードの機能についてはよろしければ以下のリンクをご覧ください(^^♪

家計簿ツール「マネーフォワード」を使ってみた
わたしの暮らし方





お金の見える化

をうたっているマネーフォワード。


なぜ見える化できるのか?

簡単ステップ

収支の記録がカンタンにできるから。
スマホなら、アプリを立ち上げて、2回タップ→金額入力→完了ボタンを押す
たったのこれだけ!!


入力の仕方はこんな感じです↓

【入力の手順】
1.買い物をしたあとに スマホでアプリを立ち上げます。
Screenshot_20190131-221343-432x936



2.オレンジのプラスマークをタップ

Screenshot_20190131-221357-432x936



3.ペンマークの入力をタップ

Screenshot_20190131-221408-540x1170



4.金額を入力し、費目を選択、保存ボタンを押して完了!
Screenshot_20190131-221451





たったのこれだけです。


これならストレスを感じないで毎日続けられるかも!

と思い、マネーフォワードで毎月の収支管理を始めました。
それから3年、三日坊主な私でもずっと続けられています。


ちなみに
メモのところに「パン」と入力しましたが、
わたしはざっくり食費にいくらかかっているのかだけ把握できればいいので
通常は細かい分類は記載しません。


「やらないこと」を決めるのも
時間を整えるうえで大切です。



このマネーフォワードでの収支の管理プラス
以下のことをやっています。
これらは、過去ブログに書いたとおり、
Excelと紙で管理しています。


年間計画も
家計の成績表も


毎月の収支が把握できていたほうが
より具体的になるので


マネーフォワードの簡単ステップで記録した収支を
年間計画や家計の成績表に活かしています


マネーフォワードのアプリと
中長期計画
によるお金の見える化で

いつも収支ギリギリか
赤字をボーナスで補てんしていた我が家
でしたが


毎月5万円~10万円貯められる体質に生まれ変わることができました!

マネーフォワードのアプリはこちらからダウンロードできます↓↓
mf






にほんブログ村テーマ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活へ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフ(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(40代女性)へ
にほんブログ村